メンズのデニムパンツ春コーデ7選!ポイントを庶民目線で解説!

denim-pants

デニムパンツ、しっかり使えてますか?

こんにちは、しがない一般庶民です。

庶民の心強い味方デニムパンツ。春にも、もちろん大活躍してくれます。

そんなデニムパンツ、庶民ながらもかっこよく穿きこなしたいですよね。

ということで、この記事ではコーデを見ながらデニムパンツを着こなすために参考にしたいポイントを紹介していきます!

デニムパンツを穿きこなして、この春イケてる一般庶民になっちゃいましょう^^

スポンサーリンク

デニムパンツ春コーデ5選!

白シャツ×デニム

wear

出典:WEAR

白シャツとデニムパンツを合わせた春の超爽やかコーデ。

白シャツまたは白Tとデニムパンツの組み合わせは言うまでもなく最強ですね。

筆舌に尽くしがたい清潔感。好印象の権化といっても過言ではありません。

こういった定番コーデこそ細かな気遣いが活きてきます。
普通のシャツでなくバンドカラーシャツを使ったり、少しルーズなデニムパンツにしてみたり、革靴で上品に仕上げてみたり、、、

爽やかさを残しつつちょっとオトナなスタイリングを目指すと、一歩レベルの高いおしゃれさんになれるでしょう。

 

スウェット

wear

出典:WEAR

スウェットとデニムパンツのシンプルコーデ。

春のトップスとしてスウェットは出番の多いアイテムですよね。デニムパンツとも相性抜群で簡単に着こなせますよ。

シンプルなコーデでは個性をどう加えるかがよりおしゃれに見せられるかどうかのポイントになってきます。

こちらのコーデではデニムパンツをフレアパンツにすることで、自分らしさを演出していますね。

かばんやソックス、靴といった小物でモノトーンを取り入れて、全体をまとめているのもコーデを組む上で真似したいポイントです。

 

テーラードジャケット

wear

出典:WEAR

テーラードジャケットを使った上品なデニムパンツコーデ。

セットアップがトレンドということもあって、テーラードジャケットを目にする機会も増えているのではないでしょうか。

テーラードジャケットはかなりドレス感の強いアイテムですよね。デザインでいえばスーツみたいなものですし。

それを私服として取り入れるには、カジュアルなアイテムを組み合わせてバランスを取ってあげることが大事になってきます。

そこでデニムパンツが活躍してくれるんです。オフィスにも着ていけそうなキレイめコーデに仕上げることができますよ。

ちなみに、テーラードジャケットと合わせるときには印象の差が激しくならないように、スリムタイプで落ち着いたカラーのものを選ぶと馴染みやすいです。気にかけてみてください。

 

ニットベスト

wear

出典:WEAR

ベージュのニットベストにホワイトのデニムパンツを合わせたコーデ。

全体的に明るいトーンで統一されていて、春らしい雰囲気になっていますね。

トーンが近いアイテムを合わせるときは、それぞれ微妙に変化をもたせることでのっぺりとしない立体感のあるコーデをつくりましょう。

このコーデではニット、Tシャツ、デニムというように素材感で変化をもたせていますね。

足元に黒をを置いておくことで、明るいなかにも落ち着きのある印象を演出しているのもポイントです。

白パンツはトレンドアイテムですし、こういった明るいワントーンライクなコーデも挑戦してはいかがでしょうか。

ステンカラーコート

wear

出典:WEAR

ステンカラーコートを使った春のコートスタイル。

春は暖かい季節ですしショートブルゾンのようなライトアウターが主流になってきますよね。

そこであえてロングコートを使うことで、大人カッコいい雰囲気のあるコーデにできますよ。

薄い素材でできたスプリングコートも多く販売されていますし、春のアウターとして一着もっているとスタイルに幅を出せて便利でしょう。

画像のコーデのようにスリムタイプのデニムパンツを合わせて、Vラインシルエットを意識すると完成度の高い着こなしになっておすすめです。

スポンサーリンク

ちょっとハイレベルな上級コーデ2選!

ちょっと個性的なロールアップ

wear

出典:WEAR

ここからは少しレベルの高いデニムパンツコーデも紹介していきます。

まずはこちらの一味違ったロールアップの着こなしです。

一般的なロールアップというと2、3回折り返すイメージですが、こちらのコーデでは折返しはたったの1回ですね。

折り返しが少ないぶん、ロールアップしている面積が大きくなるのが特徴的ですね。
縫製がよりはっきり見えたり、裏地との色の変化もさらに強調されるおもしろい着こなし。

シンプルなコーデだけども、まわりと差をつけたいときなどに挑戦してみてはいかがでしょうか。

タックイン

wear

出典:WEAR

2つ目にして最後となりますがタックインを用いたちょっと上級者向けなコーデ。

タックインというだけでおしゃれ初心者には抵抗があるでしょうし、デニムではなくスラックスが一般的ですよね。

ですが意外とデニムパンツでのタックインというのも理論上バランスの取れた着こなし。

カジュアルな印象のあるTシャツ×デニムパンツの組み合わせに、タックインでキレイめ要素を加えてあげることで上品かつ清潔感のあるコーデに。

タックインが映えるAラインを作るようルーズめなパンツを選ぶのも覚えておきたいポイントですね。

まとめ

いかがでしたか?今回はコーデを見ながらデニムパンツの着こなしで真似したいポイントを紹介しました!

こまかな気遣いの積み重ねがコーデのファッション性を高めることに繋がります。

デニムパンツという定番アイテムだからこそ今一度、着こなしを深く考えてみてはいかがでしょうか。

この記事でなにかヒントを掴んでもらえたら嬉しいです^^

コメント