メンズファッションの基本シルエット!おしゃれ初心者にコツを解説!

自分のもってるアイテムを合わせてもイマイチぱっとしない、、、

なんてこと、ありませんか??

もしかしたらコーディネート全体のシルエットづくりに問題があるのかもしれません。

アイテムがかっこよければ全体のコーディネートもかっこよくなるに決まってるでしょ!!

なんてシルエットを軽視していると痛い目を見ることになる可能性も。

この記事ではコーディネートを綺麗にまとめあげてくれるシルエットづくりについて解説していますので、ぜひ最後まで読んでお気に入りのアイテムたちを輝かせてあげましょう!

スポンサーリンク

メンズファッションの基本シルエット3種類を紹介!

メンズファッションにおける基本的なシルエットはわずか3種類です。

  • Iライン
  • Vライン(Yライン)
  • Aライン

これだけです。

名前もわかりやすく、それぞれのアルファベットがそのままコーディネート全体のシルエットの形状を示しています。

シルエットというのはアイテムのサイズ感の選び方ということなんですね。

Iライン

 

出典:WEARWEAR

Iラインシルエットから紹介していきます。

【Iラインの特徴】

  • 上下のサイズ感を揃えた着こなし
  • 綺麗めな印象
  • 落ち着いた雰囲気
  • 縦長効果

初心者でも一番取り入れやすいのがこのIライン。

1枚目のコーディネートが一般的なIラインというものですね。

チェックシャツとチノパンはカジュアル要素のあるアイテムですが、Iラインでまとめることでキレイめ感を演出できているわけです。

シルエットづくりやアイテム選びでフォーマルの割合を多くすることで垢抜けた大学生コーデを実現できます。

2枚目のコーディネートはすこし上級者向けのシルエットです。

上下をゆったりしたサイズ感で揃えていますね。

ビッグシルエットのアイテムはカジュアル要素が強くなるのですが、Iラインの効果と落ち着いた色づかい、革靴を履くなどの工夫によって大人なコーディネートにまとまっています。

Vライン

 

出典:WEARWEAR

次におしゃれ大学生のド定番、Vラインについて紹介していきます。

【Vラインの特徴】

  • 上半身はボリューミーに
  • 下半身はタイトめに
  • 華々しい印象
  • こなれ感

私的には手っ取り早く垢抜け感を演出するにはこちらのVラインをおすすめします。

シルエットまで気を配っているというのが周囲に伝わりやすいですし、難易度も高くありません。

上に大きめのトップスやアウターをもってきて、スキニーやジャストめのパンツを合わせるだけ。

近年大流行中のビッグシルエットもコーディネートに自然に落とし込めるので、おしゃれさんにも思われやすいです。

シルエットの印象としてはフォーマル感が弱めです。革靴などを用いてカジュアル要素を抑えてあげることで、より全体の完成度を高めやすいので覚えておきましょう^^

Aライン

  

出典:WEARWEAR

最後に上級者向けのAラインを紹介します。

【Aラインの特徴】

  • 上半身はジャストめに
  • 下半身にボリュームを
  • 男らしさが強い
  • カジュアルな印象

正直な話、Aラインは難しいです。

初心者がおしゃれな雰囲気を演出するにはフォーマルな要素を取り込むことが必要不可欠。

このAラインはシルエットだけで全体の印象をカジュアルに持っていってしまうほどに強い影響力があります。

もしAラインのコーディネートを楽しみたいのであれば、革靴、モノトーン中心の色づかい、キレイめなトップスというようなカジュアルをおさえる工夫が必要ですね。

画像のコーデのようにトップスを少し大きなサイズにして、Aラインを緩和させるのも有効です。

おしゃれ初心者でもシルエットを使いこなすコツ!

シルエットごとの特徴は理解できたでしょうか!

いざ実践!と行きたいところですが、いきなりシルエットを考えてコーディネートするのは難しいですよね。

そこで各シルエットを用いる際の注意点やコツについて紹介していきます。

コーディネートの印象を考える

完成度の高いコーディネートというのは基本的にカジュアルとフォーマルのバランスが取れていることが多いです。

今回紹介したシルエットで言うと、

【カジュアル】Aライン>>Vライン>>Iライン【フォーマル】

というような関係になっています。

シルエットの印象で見ればVラインが中央に位置していますよね。

そのためVラインは最もかんたんにバランスの良いコーディネートを組めるわけです。

これが私がVラインを推奨している理由なのです。

しかし、Vライン以外が劣っているなんてことはありません。

Aラインにはフォーマル要素を、Iラインにはカジュアル要素を他の部分で加えてあげる。

というような工夫をしてあげればシルエットに関わらず、バランスの良いコーディネートを組むことができます。

まとめ

今回はメンズファッションの基本シルエットについて解説しました。

かんたんに内容をまとめます。

  • 基本シルエットはI、V、Aラインの3種類
  • アイテムのサイズ感でシルエットを作り上げる
  • シルエットの印象を理解して全体のバランスをとる

以上のことを理解できれば、あなたのコーディネートの完成度は高まること間違いなしです!

お気に入りのアイテムたちを着こなすためにもシルエットという考え方をマスターしちゃってください^^

コメント