げんじの新ブランドWYMがオープン!おすすめアイテム3選を紹介!

wym

WYMの評判、おすすめのアイテムが気になる!

2月下旬、ZOZOTOWNにてげんじさんが手掛ける新ブランドWYMが新しくオープンしましたね!

そんな方に向けて、この記事ではついに販売が開始されたWYMのおすすめアイテムを紹介していきます!

スポンサーリンク

WYMのおすすめアイテム3選!

RELAX DRAPE SET-UP/セットアップ

wear

出典:WEARWEAR

まずおすすめしたいアイテムがトレンドとして今季大注目のセットアップ。

WYMの初期ラインナップの中でも、ひときわ存在感を放っている目玉商品です。
テーラードジャケットはフォーマル感の強いアイテムですが、私服に取り入れやすいよう細かな工夫が施されています。
具体的には肩が落ちていたりスーツライクにならないようウエストが絞られていない点などですね。
しかしながら、しっかりとスタイルもよく見えるようにポケットが斜めに取り付けられているのもかっこよく着こなせるポイント。

パンツはスタイルもよく見せながら履き心地の良いテーパードデザインになっています。腰には2タックが入っていて広めにゆとりがつくられているので、商品名通りリラックスして着用できますね。

プチプラらしく幅広い方が楽しめるデザインでありながら、安っぽさもなく非常に満足度の高いアイテムに仕上がっています。価格も税込9900円でユニクロにも匹敵するロープライスです。ただ購入はセットアップでのみとなっていますのでそこについてはご注意くださいね。

商品ページはこちらから!

一部zozoにて予約商品となっています…(2020/3/29時点)

2TUCK WIDE TAPPERED TROUSERS/テーパードワイドパンツ

wear

出典:WEARWEAR

WYMではセットアップを除いて2つのパンツが発売されていますが、ぼくがおすすめするのはこちらのテーパードワイドパンツ。

ちなみにもう一方はワイドでないアンクル丈のテーパードパンツとなっています。2つとも紹介しようか悩んだのですが、数を絞って集中的に紹介したかったことと個人的に感じたクオリティの差からワイドパンツの方を取り上げることにしました。

感じた差というのは履いているときにできるシワ感について。どちらも素材は共通なのですがシルエットの違いからシワの見え方が異なってきます。
アンクル丈の方はある程度スリムなシルエットなので、細かいシワができてしまいやすいんです。細かいシワは安っぽく映ってしまうのでなるべく避けたいところ。

こちらのワイドパンツもシワはできると思うのですが、ワイドシルエットによってシワが比較的大きく曖昧なものになります。
シワの存在感がぼかされることでよりプチプラっぽさを感じさせにくいアイテムになっていますね。

またこちらのアイテムはアンクル丈ではないので、購入するときは特に丈の長さに注意してサイズを選ぶようにしましょう。

商品ページはこちらから!

VINTAGE OVERSIZED ZIP-BLOUSON/ジップアウター

wear

出典:WEARWEAR

最後に紹介するのは春のアウターでもド定番のショートブルゾンです。

アイテムのボリューム感やポケットデザイン、襟の形状などにヴィンテージの要素を与えつつ、現在のトレンドをしっかりと落とし込んだシルエットとのこと。
オーバーサイズなのはもちろん、裾にかけて丸みをもたせたバルーンシルエットがゆったり感を強めてくれる設計になっています。

裾よりも袖が長くなっているのも今季らしいポイントになっていますね。
袖にゆとりをもたせる着こなしでかっこよくもかわいらしく春にぴったりな雰囲気作りができますよ。

ライトアウターはパッと羽織れる手軽さが重要なので幅広く着回しできるカラーを選ぶようにするとさらに活躍が期待できるでしょう。

商品ページはこちらから!

現在品切れのようです…(2020/3/29時点)

まとめ

いかがでしたか?今回はついに販売が開始されたげんじさんの新ブランドWYMのおすすめアイテムを紹介しました!

初期ラインナップは数で言えば控えめでしたが、それぞれ値段以上のクオリティで揃えられているといった印象です。

中でも今回紹介した3点はぜひ手にとってみて欲しいイチオシたち。

しかもプチプラとういだけあって、ユニクロやGUの価格で麻痺してしまったぼくでも抵抗を感じずに手を出せる価格設定です笑

好評ゆえに在庫が一時的に切れているアイテムもありますが、lidnmの方の傾向からも売れ筋商品は再入荷の対応があるはずですので期待して待ちましょう^^

コメント